bangupcojp

Just another WordPress.com site

5月, 2011のアーカイブ

倉敷

約五年ぶりの倉敷・・・びっくりする程熱い夜。

オーディエンスの方々の優しさが波の様にステージに届いて、素敵な夜に酔いしれました。本当に熱い夜・・・

本番終了後、我々は瀬戸内の素晴らしい味も堪能致しました ( ̄▽+ ̄*)

前の晩に行った店のご主人が、「明日夜ご飯を食べに行く店が無いんだよな〜」って話してたら、「何時に終わるの?遅くても良いから、終わったら連絡してみてごらん」何と優しいお言葉!お言葉に甘えて早速連絡してみました。時間は既に閉店時間。「店の電気消えてるけど、入っておいで」なんて優しいんだ!

20110528-084131.jpg

遠慮の無い我々、そのまま大至急出発!

初めて食べたサワラの刺身、瀬戸内の蛸、ウツボの唐揚げ、ままかり、〆に旬の茶そば ( ̄▽+ ̄*) どれもこれもお魚の味が濃厚でとってもうまかったです!

20110528-084213.jpg

20110528-084223.jpg

瀬戸内の味と店主の優しさに酔いしれながら、閉店後のお店で延々素敵な時間を楽しみました。

また素敵な方々とふれあえた事に感謝!

広告

移動日

久々の広島・・・

本当に、本当に暖かなオーディエンスの皆さんの笑顔に包まれ、熱くて、暖かい時間を感じる事ができました。こうして参加させて頂いている事を、本当に嬉しく思います。

そして明日は倉敷・・・久々の地。

是非皆さんと素敵な時間を共有出来ればと思います。

今日は生憎の曇り模様・・・少しだけゆっくりとしてみようかと・・・明日天気になれ( ̄▽+ ̄*)

広島 越田にて

久々の広島

いつもの店「越田」に顔を出してみる。おばちゃんなき今、おばちゃんの心意気は、しっかりと孫の世代へ受け継がれて、まだまだ小さかった孫が、地に足を付けて頑張ってました。

明日も頑張るぞ(^-^)

20110524-221011.jpg

メニューに無い豆餅

20110524-221150.jpg

豚玉そばチーズ♪( ´▽`)

20110524-221323.jpg

メニューに無いチーズ焼き(^∇^)

ありがとう

事故以来初めての現場…大阪の2日間は、忘れられない日になりました。

沢山の方々に気を使わせて、手を煩わせて、其れでも頑張れって励まされながら…

本番が始まって、沢山の笑顔や、真剣に聞き入る熱い眼差し…袖にいても感じる暖かな想い。

「本当にここに帰ってこれたんだ」っていう喜び。沢山の感情が一気に身体を駆けて、先に向かう気力になった。

ありがとう…こうして迎えてくれた事
ありがとう…働ける喜び
ありがとう…こうして生きている事に
ありがとう…ありがとう…

一日も早く日常が戻りますように

独り言・・・世迷い言・・・

これを書くべきか、書くべきではないのか、自分なりに悩んだ結果、ここには出来るだけありのままを書いて来たので、自分なりの想いを書いてみようと思う。

先日5/8の深夜、仕事の帰りに事故に遭いました。

ゆずの横浜アリーナが終わり、その後一件打ち合わせをして、自宅へ帰る途中。

場所は環8高井戸付近。バイクで走行中、駐車場から出て来た車の鼻先に追突。これだけを読んだら、「何やってるんだよ、ちゃんと前見て運転しろよ」って声が聞こえてきそうです。現実には、一番端の車線を走っていた私、20~30m前の温泉の駐車場から出てくるかもしれない車を見て、隣の車線へ進路変更。3車線ある内の2車線目の結構3車線よりまで回避したにもかかわらず、駐車場からの車は、全くこちらに目もくれず、そのまま2車線目まで飛び出して来て、こちらは、行き先を遮られる形で、そのまま相手の車のフロントタイヤより、やや前方に追突。身体は、そのままボンネットの上空を前転する形で飛んで着地。意識はしっかりあるものの、やけに左腕が痛い。確認した自分の腕は、肘と手首の間で、ぶら〜んとしている。「やっちまったよ・・・」そのまま脇の下に手を入れ、何とか歩道の方まで自力で避難。周りの人達が救急車や、警察に連絡しろって叫んでいるのが聞こえる。私は何とか自分で連絡しようと試みるものの、右腕で左腕を支えていないと腕を見ているだけで痛い。しかもどうやら骨が顔を出したらしく、出血している。運転手はただおろおろするばかり。

誰かが呼んでくれた、救急車が到着。質問に次々答える余裕はあるものの、やはり腕が痛い。話もそこそこに救急車に搬送されるも、今度は受け入れてくれる病院が無い。こんなのTVの「救命救急隊24時」とかの事だけだと思っていたのですが、まさか自分にも起こるとは、思ってもいませんでした。結局都内の病院5軒に拒否され、もう最後の頼みって言う所で、やっと受け入れをして頂きました。

そのまま集中治療室に入った私、たくさんの検査をして頂き、そのまま入院。

状況としては、左前腕開放骨折という事でした。(勿論身体には打撲の跡はあるし、足やら、首やら、腰などなど、筋肉痛も未だにありますけど)

普段なら、怒りで何も見えなくなってしまう所なのですが、今回はツアー中、しかも始まったばかりだし、完全にお先真っ暗で、ただただ突っ込んで来た相手に、「俺の時間を返してくれっ!」て、「どうしようこの後」って、ただそれだけが頭をぐるぐる。

結局沢山の人々に迷惑をかけて、沢山の方々に助けられて、NHK HALLに関しては、何とか無事に本番を終えて頂きました。(ご尽力頂いた皆さんに心から感謝しています。)

それから病院の先生たちも、非常にこちらの事情を理解してくれて、何とか早く復帰出来る様にと、段取りを取ってくれました。本当に感謝しています。心より感謝しています。本来ならば、まだまだ病院にいなくては行けない状況を、明日の大阪から復帰出来る様に、色々してくれたんです。

勿論こんな状態で、自分が行った所で、何かが出来るとは思っていません。だって安静が基本なんですから。それでもこんな私を、「馬鹿だな〜」って笑って迎えてくれる事への感謝、「早く帰ってこいよ」って誘って頂ける事への感謝・・・

今回の事故、正直な所、未だに決して自分が悪かったとは思っていません。ただしそれはあくまでも事故の事であって、仕事に関して言わせてもらえば、最悪な奴だと思います。ツアー中に事故にあって、本番に穴をあけたんですから。言い訳の一つもありません。

まだまだ自分の中に思う所沢山ありますが、今は自分の周りにいてくれた方々に心からお礼申し上げます。皆さんのお陰で、またこうして前を向いて行けます。本当に有り難うございました。

今まで通りの仕事をするには、長〜い時間のリハビリが必要かと思います。それでも焦らず、ゆっくりと、また皆さんと一緒に沢山の方々のサポートをして行けたらと思います。

本当にお騒がせ致しました。

皆さんの暖かいお言葉に、心から感謝致します。

2011/05/19  畠中 ヤスシ

ゆず 横浜アリーナ

ゆずの横浜アリーナに行って来ました。

今回は陰ながらの部分で携わらせて頂いているのですが、初めて本番を見る事が出来ました。

今回の震災の後、いち早くツアーの決断を下したゆずチーム。色々と大変だったと思います。だからこそ、地に足の着いた素晴らしいコンサートをやってました。制限のあった中、思考をこらしたステージ。彼らならではの演出。全てが上手く噛み合って、とても素敵なコンサートになっていました。

先日ギターひとつで、仙台にてやったストリートライブ、その足で被災地に向かい避難所でのライブ。これもきっと彼らだからこそ出来たんだと思います。

気持ちはきっと伝わるんだって、気付かせてもらえるライブでした。

福岡にて

久々の福岡、馴染みの店に顔を出してみた。

大名にあるロックバー「ON THE ROCKS
仕事終わりは、結構ここにいる事が多い。

久々に会ったマスターは元気そうで、笑顔で迎えてくれた。
長渕さんの現場で年末に来て以来。

ここのマスターは凄くて、一度会った人の顔を忘れない。(若年性健忘症のアテクシには絶対考えられない(;´Д`)ノ)「久しぶりですね、畠中さんは去年もGWに来てたから、また来るんじゃないかと思ってましたよ (o^-‘)b 」あれっ?そうだっけ???(その通り (o^-‘)b 去年もaikoちゃんで来てました。)

他愛のない挨拶のあと、我々も歓談を始める。

ふと「Band on the run」がかかる「おっ!ポールマッカートニー」っていうと、すかさずマスターが遠くの方から、「曲はそうなんですけど、やってる人達は違うんですよね ( ̄▽+ ̄*) 」「えっ?誰ですか?ポール牧トニー?(ガハハッ ┐(‘〜`;)┌) 」「畠中さんなら、多分判りますよ、聴いてて下さい ( ̄▽+ ̄*) 」「ガ〜ン( ̄□ ̄;)!! まさかのプレッシャー」あたしゃ、真剣に聴きましたよ、そこから・・・まぁ確かに比較的判り易くて、見事正解致しました :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

正解は Foo Fighters で、なんでもカバー曲ばかりのアルバムを、しかもLPレコードのみで発売したんですって :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

これがかなり格好良い!
東京に帰って来て、すかさず探してみたものの、限定もので、ほぼ入手不可 (;´Д`)ノ

残念ながら、きっといつか出るであろうCDを夢見て、またマスターの所で聴かせてもらう事にしたのであった・・・(次回福岡はいつだろう・・・)

そんなこんなもあって、色々と調べてみたら、Foo Fighters いまアメリカで、ガレージツアーをやっているらしい・・・

本当に凄いなこの人!

一度是非アメリカで、LIVEを見てみたい :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

福岡Days!

aiko LLP14ツアーにて、福岡に行って来ました。

福岡はちょうど、「どんたく」の真っ最中。街にいる観光客は少ないものの、福岡の人達は明るい。街は活気に溢れている。GWで街は人で溢れ、最近こちらでは見なくなった、コンビニのネオンサインもピカピカに輝いてる。

コンサートに足を運んでくれるオーディエンスの方々も、2日共いつにもまして元気で、こちらもいっぱい元気付けられました。

いつもと同じ元気を、いつも以上の元気を、感じる事の出来た福岡の本番は、本当に楽しかったです。

そして馴染みの店、旨い飯・・・

次に向けて、頑張ります\(*^▽^*)/

リフレッシュ !!

久々の仕事尽くめのこのごろに、リフレッシュを試みて、
バイクに跨がり知り合いがやってる江ノ島のお店迄ドライブ。

何となく揃ったので撮ってみる・・・

夕方ちょっと前、無事到着

西陽が暖かくて、すごくゆっくりとした時間の中で、彼女は手際よく働いておったよ (o^-‘)b 彼女は以前、コンサートの制作やツアーマネジメント、舞台監督補佐??なんかをやっていたのでした。その後バックパッカーになり各国を点々と(大袈裟かな?)更に、旅行関係の仕事を経て、今に至る (o^-‘)b

なにやら二階の素敵スペースにて(勿論お客様スペース)写真展が催されているらしい・・・しかし二階にはお客さんが・・・取り敢えずアテクシ一階の素敵な土間にて、こちらのオリジナルの、カレハヤシを頂いてみる。

爽やかな酸味と、ピリ辛のスパイス、後を引く辛さではないので、辛いのが苦手な人でも全然OKだろう!美味い:*:・( ̄∀ ̄)・:*:(何と写真は、撮り忘れました( ̄□ ̄;)!!)しばし懐かしの(会ったのはもう5〜6年ぶりかな?)「オーナー兼シェフ兼ウエイトレス」の彼女と歓談。なかなかまったりとした時間を過ごせました。

さて二階からお客様が帰った所を見計らって、写真展へ

素敵な旅写真がびっしり。

こちらが二階素敵スペース\(*^▽^*)/  暖かな日差しに包まれてゆ~っくりできますよ。

「日月日」素敵CAFEです。江ノ島にお越しの際は、是非お立ち寄り下さいまし!
比較的空いている(最近OZっていう雑誌に紹介されて、立て込んでいるらしい・・・良い事だ\(*^▽^*)/ )夕方が狙い目です( ̄▽+ ̄*)

ホームページはこちら
http://nichigetsukakatasekaigan.web.fc2.com/

http://plugins.mixi.jp/favorite.pl?href=http%3A%2F%2Fwww.bang-up.co.jp%2Fwordpress%2F&service_key=69bdc9e735a7be3350cbb5a6bc281625f634e78a&show_faces=false&width=140

Final !

Hiroko Shimabukuro 「歌うたい ☆ 2011」

昨日無事 「渋谷AX」にて終了致しました。

今回のステージは、キャンドルジュンさんのセットが、大々的にフューチャーされ、Hiroko ちゃんの、SPEEDでは見られないキャラと相まって、非常に素敵な時間になりました。

すっかり大人の雰囲気になったHirokoちゃんが、滑らかになりつつあるMCで、安心してみていられるようになりました :*:・( ̄∀ ̄)・:*:(何か偉そうですね・・・)オーディエンスの方々も、用意された椅子もそっちのけで、一生懸命 Hiroko ちゃんの歌に聞き入っているのがとても印象的でした。

また徐々にですが、動き出すんだろうなって予感をさせてくれるライブでした。

とにかく 彼女の 27歳 等身大のライブ 無事終了です!

投稿ナビゲーション